フィリピン 音楽や思いがけない関連商品の紹介。お買い得品や掘り出し物も見つかるアジア音楽がテーマのサイト。

岩波講座日本の音楽・アジアの音楽 別巻2

8912

価格

8,912円

商品概要

東南アジア(東南アジアの音楽芸能;フィリピンの音楽;タイ・カンボジア・ラオスの音楽;ミャンマーの音楽;ヴェトナム音楽の伝統;マレー半島とその周辺の音楽;インドネシアの音楽)オセアニア(オセアニアの音楽芸能;ニューギニアの音楽;メラネシアの音楽;ポリネシアの音楽;ミクロネシアの音楽;オーストラリアの音楽)南アジア(南アジアの音楽芸能;インド古典音楽;南アジアの民衆音楽;ネパール・ブータン・シッキムの

商品の詳細説明

東南アジア(東南アジアの音楽芸能;フィリピンの音楽;タイ・カンボジア・ラオスの音楽;ミャンマーの音楽;ヴェトナム音楽の伝統;マレー半島とその周辺の音楽;インドネシアの音楽)オセアニア(オセアニアの音楽芸能;ニューギニアの音楽;メラネシアの音楽;ポリネシアの音楽;ミクロネシアの音楽;オーストラリアの音楽)南アジア(南アジアの音楽芸能;インド古典音楽;南アジアの民衆音楽;ネパール・ブータン・シッキムの音楽)西アジア・中央アジア(西アジア・中央アジアの音楽芸能;アフガニスタン・パキスタンの音楽;中央アジア諸国の音楽;アラブの音楽;イランの古典音楽;トルコ音楽)研究の手引(日本の古典音楽資料へのアプローチ;アジア・オセアニア音楽の鑑賞と理解のために―身近な機会から専門的環境まで)

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

エコ・イマジネール

4937

価格

4,937円

商品概要

「多様性の科学」としての人類学は、"文化の生態系"のうちに作動する"イマジネール"の構造と条件を対象化することで、新たな人類知としての"イマジネール"への眺望を拓く。"文化の生態系"の歴史と現在を追求する16人の論集。カントリーサイドという空間―ハンティングを通してみたイングランドの空間編成の現場フリーウェア慣行の文化生態学的研究斜めから「文化」を語る―南からの傾度を以て沖縄を記述する試み現代日本

商品の詳細説明

「多様性の科学」としての人類学は、"文化の生態系"のうちに作動する"イマジネール"の構造と条件を対象化することで、新たな人類知としての"イマジネール"への眺望を拓く。"文化の生態系"の歴史と現在を追求する16人の論集。カントリーサイドという空間―ハンティングを通してみたイングランドの空間編成の現場フリーウェア慣行の文化生態学的研究斜めから「文化」を語る―南からの傾度を以て沖縄を記述する試み現代日本における「父親論」の問題構成人が死ぬということ―死生の諸側面とその関係性について異形の修辞学―近世ヨーロッパの怪物譚にみる自己理解としての文化的手法参加者の視点から見た聖人祭―聖ロレンソ祭(スペイン・ウエスカ)における「祭りの経験構造」の分析模倣から創造へ―トーテム動物(フランス・ラングドック)の選択にみられる真正感覚の歴史的変化について『ラ・シルフィード』の音楽から―十九世紀のパリ・オペラ座バレエ団とデンマーク・ロイヤルバレエ団幼児教育の中の宗教と日常的慣習―インドネシア・バリ島の儀礼の所作に関する考察「沖縄病」患者の民族誌―ひめゆりの塔と「復帰」にいたる病中国・羌族・桃坪村―その観光化と文化変容フィリピン・パナイ島北部汽水域における漁場の利用秩序―定置漁具タバの設置交渉を通してむら持ち網はどのように持続してきたのか―奥能登大敷網漁業の事例から祟りをめぐる祭祀と魔除けの民俗的メカニズム―コト八日・境界・まれびと

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

ドローンとメロディー

4614

価格

4,614円

商品概要

東南アジアの民衆の音楽から新しい現代の音楽をみちびく試み。アジアを代表する音楽学者・作曲家の初の論文集。第1章 東南アジア音楽思想の源泉第2章 東南アジア音楽における古典主義第3章 東南アジア人の音楽第4章 東南アジアの音楽と音楽的表現第5章 フィリピンの音楽第6章 アジアにおけるゴングとゴング系楽器の研究の諸側面第7章 フィリピンの楽器におけるドローンとメロディー第8章 東南アジアの音楽における

商品の詳細説明

東南アジアの民衆の音楽から新しい現代の音楽をみちびく試み。アジアを代表する音楽学者・作曲家の初の論文集。第1章 東南アジア音楽思想の源泉第2章 東南アジア音楽における古典主義第3章 東南アジア人の音楽第4章 東南アジアの音楽と音楽的表現第5章 フィリピンの音楽第6章 アジアにおけるゴングとゴング系楽器の研究の諸側面第7章 フィリピンの楽器におけるドローンとメロディー第8章 東南アジアの音楽における時間概念第9章 東南アジアの新しい音楽の要素第10章 音楽における原始テクノロジーと近代テクノロジー第11章 アジア新音楽の形成要素としての発明・ドローン・人口

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

講座東南アジア学 第5巻

4404

価格

4,404円

商品概要

東南アジア世界の尊厳を重んじ、独創的な方法論と実証的なフィールドワークをもとに、壮大な知の構図を提示したわが国初の画期的講座。総説 文化の多様性―異相と多義第1部 擦れ合う文化―文化の源泉と変容(基層文化とヒンドゥイズム―和会通釈の論理;イスラーム・ジャワ・インドネシア―A.R.ファフルディン・ムハマディヤー前会長の人物像による考察;外来と土着―フィリピンにおける民衆カトリシズム世界;内なる実践へ

商品の詳細説明

東南アジア世界の尊厳を重んじ、独創的な方法論と実証的なフィールドワークをもとに、壮大な知の構図を提示したわが国初の画期的講座。総説 文化の多様性―異相と多義第1部 擦れ合う文化―文化の源泉と変容(基層文化とヒンドゥイズム―和会通釈の論理;イスラーム・ジャワ・インドネシア―A.R.ファフルディン・ムハマディヤー前会長の人物像による考察;外来と土着―フィリピンにおける民衆カトリシズム世界;内なる実践へ―上座仏教の論理と世俗の現在;東南アジアにおける中国人社会の宗教―マレーシアにおける徳教と黄老仙師慈教の事例を中心として)第2部 表象の揺らぎ―文化形式の成り立ち(早婚、高出生力、文化―プリアガン・スンダ人社会の事例;さかしまの世界―宇宙論・神話・儀礼;レトリックの諸相―歌謡、呪文にみられる植物の隠喩;洗練された様式とひなびた表現―東南アジア音楽・舞踊音楽のリズム構造について;聖別された場―建築のトポロジー)第3部 移り・変わり―情報のずれ(フロンティアの文化動態)

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

伊福部昭音楽と映像の交響 上

4104

価格

4,104円

商品概要

日本現代音楽の巨匠・伊福部昭の音楽を映画音楽と現代音楽の両面から解説する究極の伊福部昭論。序章 伊福部昭という音楽家(伊福部昭の文化功労者顕彰を祝う二つの催し物;伊福部昭の足跡を顧みて ほか)第1章 『ピアノと管絃楽のための協奏風交響曲』とドキュメンタリー映画(『ピアノと管絃楽のための協奏風交響曲』;一九四〇年代の伊福部音楽と映画音楽 ほか)第2章 『兵士の序楽』、『古典風軍楽「吉志舞」』と「伊福

商品の詳細説明

日本現代音楽の巨匠・伊福部昭の音楽を映画音楽と現代音楽の両面から解説する究極の伊福部昭論。序章 伊福部昭という音楽家(伊福部昭の文化功労者顕彰を祝う二つの催し物;伊福部昭の足跡を顧みて ほか)第1章 『ピアノと管絃楽のための協奏風交響曲』とドキュメンタリー映画(『ピアノと管絃楽のための協奏風交響曲』;一九四〇年代の伊福部音楽と映画音楽 ほか)第2章 『兵士の序楽』、『古典風軍楽「吉志舞」』と「伊福部アレグロ・マルチアーレ」(幻の「伊福部アレグロ・マルチアーレ」作品の復活;『兵士の序楽』、『フィリピンに贈る祝典序曲』と「自衛隊マーチ」、「宇宙大戦争マーチ」 ほか)第3章 『ヴァイオリンと管絃楽のための協奏風狂詩曲』と「伊福部レクイエム」(伊福部昭とヴァイオリン;伊福部ギター音楽の響き ほか)第4章 『シンフォニア・タプカーラ』と伊福部音楽の一九五四年(日本映画の一九五四年;『七人の侍』と『二十四の瞳』;『ゴジラ』の誕生 ほか)日本現代音楽の巨匠・伊福部昭の音楽を、映画音楽と現代音楽の両面から解説。映画音楽と現代音楽、この二つが音楽家・伊福部昭の内から同等に生まれてきたことを視座に据えながら、その映画音楽を探る。入魂の大作。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

叢書戦争が生みだす社会 3

3564

価格

3,564円

商品概要

暴力装置としての本質論を離れて、文化とメディアのまなざしから初めてとらえた米軍基地の相貌。怒涛のごとく進行したアメリカナイゼーションの陰で、文芸・音楽などのポピュラーカルチャーのミクロな生成と浸透、基地を資源に読み替えるローカルな実践、日米のはざまで翻弄されつづける沖縄(辺野古)の経験が堆積してきた。クロニクル風叙述を通して、日・米・沖縄のねじれた関係性が生んだ基地文化の奔流と変容に迫る。序章 基

商品の詳細説明

暴力装置としての本質論を離れて、文化とメディアのまなざしから初めてとらえた米軍基地の相貌。怒涛のごとく進行したアメリカナイゼーションの陰で、文芸・音楽などのポピュラーカルチャーのミクロな生成と浸透、基地を資源に読み替えるローカルな実践、日米のはざまで翻弄されつづける沖縄(辺野古)の経験が堆積してきた。クロニクル風叙述を通して、日・米・沖縄のねじれた関係性が生んだ基地文化の奔流と変容に迫る。序章 基地文化という視座第1章 偏在する基地/遍在するアメリカ第2章 米軍キャンプ・アメリカ・歌謡曲―戦後ポピュラー音楽のひとつの系譜第3章 ロックンロールの場所―米軍基地から地元へ第4章 米軍駐留がフィリピンにもたらしたジャズ―越境する親米感覚の生成と変容第5章 地域社会における米軍基地の文化的な意味―「基地の街」福生・横須賀の変遷第6章 沖縄の本土復帰運動と戦争体験論の変容第7章 「アメ女」のセクシュアリティ―沖縄米軍基地問題と資源としての「女性」性問題の所在-コンタクト・ゾーンとしての沖縄第8章 米軍基地を受け入れる論理―キャンプ・シュワブと辺野古社会の変貌

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

オセアニア 2

3240

価格

3,240円

商品概要

第1部 多元的な生活の世界(ジャワの階層社会とその変貌;東インドネシアの家;ジャワ人移民の民俗医療;ニューギニアの音の交流;ソロモン諸島国の社会変化と音楽芸能;北フィリピンの空間世界)第2部 交換の経済システム(メラネシアの伝統的貨幣と交換;ニューギニア高地の儀礼的交換;ボルネオ焼畑農耕民の贈与交換;バリの土地所有と儀礼;ポリネシアとミクロネシアの交換財と政治形態)第3部 権力の表出(ビッグマン制

商品の詳細説明

第1部 多元的な生活の世界(ジャワの階層社会とその変貌;東インドネシアの家;ジャワ人移民の民俗医療;ニューギニアの音の交流;ソロモン諸島国の社会変化と音楽芸能;北フィリピンの空間世界)第2部 交換の経済システム(メラネシアの伝統的貨幣と交換;ニューギニア高地の儀礼的交換;ボルネオ焼畑農耕民の贈与交換;バリの土地所有と儀礼;ポリネシアとミクロネシアの交換財と政治形態)第3部 権力の表出(ビッグマン制・階梯制・首長制;ミクロネシアの首長権の表象;マダガスカルの〈土地の主〉と王権;南スラウェシの犯罪と慣習;フィリピンのバランガイ裁判―村と国家のはざまで)

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

伊福部 昭(1914-2006)/伊福部昭の芸術6 亜-日本の太鼓 フィリピンに贈る祝典序曲 交響的エクログ: 本名徹次 / 日本po 野坂惠子(筝)

3086

価格

3,086円

商品概要

伊福部 昭(1914-2006)/伊福部昭の芸術6 亜-日本の太鼓 フィリピンに贈る祝典序曲 交響的エクログ: 本名徹次 / 日本po 野坂惠子(筝) バレエ音楽 「日本の太鼓」 ジャコモコ・ジャンコ (1951 / 1984) i プレリュード ~ 八ツの鹿 (しし) の踊り / バレエ音楽 「日本の太鼓」 ジャコモコ・ジャンコ (1951 / 1984) ii 女鹿かくしの踊り / バレエ音

商品の詳細説明

リンク先 > HMV&BOOKS online 様(外部サイト)

世界の民族音楽 2

3078

価格

3,078円

商品概要

中国、インド、イスラム世界、そして欧米の文化から影響を受け、独自の音楽文化をつくりあげた東南アジアの国ぐにと、太平洋にうかび独特の文化をもつハワイの音楽を紹介する。小学校高学年ー中学生向。インドシナ半島の音楽マレーシア・インドネシアの音楽タイの音楽ビルマの音楽フィリピンの音楽ハワイの音楽世界の民族音楽が体験的に学習でき、国際理解も深まるシリーズ。本巻は、様々な文明の影響の中で独自の音楽文化を作り上

商品の詳細説明

中国、インド、イスラム世界、そして欧米の文化から影響を受け、独自の音楽文化をつくりあげた東南アジアの国ぐにと、太平洋にうかび独特の文化をもつハワイの音楽を紹介する。小学校高学年ー中学生向。インドシナ半島の音楽マレーシア・インドネシアの音楽タイの音楽ビルマの音楽フィリピンの音楽ハワイの音楽世界の民族音楽が体験的に学習でき、国際理解も深まるシリーズ。本巻は、様々な文明の影響の中で独自の音楽文化を作り上げた東南アジアの国々と、太平洋に浮かび独特の文化を持つハワイの音楽を紹介。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

船場アートカフェ

2916

価格

2,916円

商品概要

アジア都市の創造性と文化の拠点づくり船場アートカフェとは船場アートカフェのスペースと運営船場アートカフェメンバースケジュールSACD01 Coco-A Vol.1「Artist Talk:川崎歩」SACD02 Sound Spa & Resorts Vol.1(船場音泉)「アジアの民族音楽レッスン1:タイのピーパート」SACD03 Coco-A Vol.2「Artist Talk:しだいテレビ」―

商品の詳細説明

アジア都市の創造性と文化の拠点づくり船場アートカフェとは船場アートカフェのスペースと運営船場アートカフェメンバースケジュールSACD01 Coco-A Vol.1「Artist Talk:川崎歩」SACD02 Sound Spa & Resorts Vol.1(船場音泉)「アジアの民族音楽レッスン1:タイのピーパート」SACD03 Coco-A Vol.2「Artist Talk:しだいテレビ」―血湧き肉躍るタッグマッチ!アーティスト・トークバトル勃発!?レクチャーシリーズVol.1「ホセ・S・ブエンホンセコ」―聴く力:フィリピンの街のサウンドスケープSACD04 Sound Spa & Resorts Vol.2(船場音泉)「アジアの民族音楽レッスン2:インドの声楽・即興の楽しみ」〔ほか〕

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

ライブパフォーマンスと地域

2808

価格

2,808円

商品概要

ライブパフォーマンスと地理・空間第1部 場所を売るパフォーマンス(ひろしま神楽の商品化・観光化;地方に活動拠点をおくプロ芸能集団の存立基盤:佐渡「鼓童」の事例;都市的フェイクロアとしてのエイサーの意義;アートプロジェクトと地域づくり)第2部 パフォーマンスを売る場所(音楽的星座:徘徊し、集うミュージシャンとオーディエンス;東京の小劇場演劇:生産者のネットワークと消費者の行動;広島の小劇場演劇:支援

商品の詳細説明

ライブパフォーマンスと地理・空間第1部 場所を売るパフォーマンス(ひろしま神楽の商品化・観光化;地方に活動拠点をおくプロ芸能集団の存立基盤:佐渡「鼓童」の事例;都市的フェイクロアとしてのエイサーの意義;アートプロジェクトと地域づくり)第2部 パフォーマンスを売る場所(音楽的星座:徘徊し、集うミュージシャンとオーディエンス;東京の小劇場演劇:生産者のネットワークと消費者の行動;広島の小劇場演劇:支援者と生産者と消費者の関係;東京都のヘブンアーティスト事業からみるストリートのイベント化)第3部 グローバル化とパフォーマンス(フィリピン系移民のエスニック・パフォーマンスとその空間;北米ベイエリアの太鼓;都市の祭りと政治・行政:韓国ソウル市のHi!Seoul Festivalを事例に)神楽、太鼓演奏、演劇、ライブ音楽、大道芸、芸術祭…。ライブパフォーマンスの多様な事例から、様々な文化実践とその実践場所との関係を「真正性」「多様性」などのキーワードに注目しながら論じる。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

〈南〉から見た世界 02

2700

価格

2,700円

商品概要

東南アジアは、今日の国名でいえばベトナムの北部とフィリピンを除くと、歴史的にはインド文明の影響を強く受けた地域であった。そのような意味では、東南アジアを語るのには、インド-南アジアという要素は不可欠である。1 東南アジア(東南アジア―21世紀への展望;東南アジアの経済開発と社会変化;東南アジアにおける三つの民主化の波;都市型大衆文化の形成)2 南アジア(南アジア―迷走する小宇宙(コスモス);現代イ

商品の詳細説明

東南アジアは、今日の国名でいえばベトナムの北部とフィリピンを除くと、歴史的にはインド文明の影響を強く受けた地域であった。そのような意味では、東南アジアを語るのには、インド-南アジアという要素は不可欠である。1 東南アジア(東南アジア―21世紀への展望;東南アジアの経済開発と社会変化;東南アジアにおける三つの民主化の波;都市型大衆文化の形成)2 南アジア(南アジア―迷走する小宇宙(コスモス);現代インド社会における宗教と政治―セキュラリズムとコミュナリズムという難題;南アジアの国民文化・消費文化―音楽芸能を通じてみるインドの20世紀)

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

昭和末

2621

価格

2,621円

商品概要

戦後をよく戦い、昭和を閉じて逝った作家大岡昇平の昭和末(1985ー89)総集。晩年の批評活動を全収録。1985年(グリムを「おちょくる」;忠臣蔵・八犬伝;土佐日記;仕事のほとんどを;くるめきの反=推理;自然へのまなざし ほか)1986年(『椿姫』ばなし;ブルックス現象;「ルイズ」から「ルイーズ」へ;バロック音楽と私;正宗白鳥に学ぶ;フィリピンを思う;フィリピンに思う;民族学の空間;碁ばなし;山月記

商品の詳細説明

戦後をよく戦い、昭和を閉じて逝った作家大岡昇平の昭和末(1985ー89)総集。晩年の批評活動を全収録。1985年(グリムを「おちょくる」;忠臣蔵・八犬伝;土佐日記;仕事のほとんどを;くるめきの反=推理;自然へのまなざし ほか)1986年(『椿姫』ばなし;ブルックス現象;「ルイズ」から「ルイーズ」へ;バロック音楽と私;正宗白鳥に学ぶ;フィリピンを思う;フィリピンに思う;民族学の空間;碁ばなし;山月記をよむ ほか)1987年(50年祭騒動記;中原中也没後50年の「絶唱」;無頼派の系譜;重なる御縁;エンターテインメントの諸相;岩波文庫、私の3冊 ほか)1988年(「盗まれた手紙」;日本住血吸虫;思い出;年初に豊かさを考える;おらが春;そばの思い出;繊細さと逞しさと;「阿部六郎全集」の刊行に寄せて ほか)1989年(富永太郎の詩と絵画;愛するものについてうまく語れない;二極対立の時代を生き続けたいたわしさ;ひとむかし集;添え書;腐敗は隅々にまで達した)

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

授業のための日本の音楽・世界の音楽 世界の音楽編

2592

価格

2,592円

商品概要

第1章 世界の音楽と友達になるために(音楽の世界を広げるポイントと窓;「世界の音楽」の多様性・共通性・独自性;いろいろな学習活動)第2章 身近なアジアの音楽(竹の国・フィリピンの音楽;お隣の国に「こんにちは!」;長い歴史を誇る中国の音楽;神の国・インドネシアの音楽;悠久の国・インドの音楽)第3章 広がりのある世界の音楽(広大で多彩なアフリカの音楽;遠くて近いブラジルの音楽;情熱の国・スペインの音楽

商品の詳細説明

第1章 世界の音楽と友達になるために(音楽の世界を広げるポイントと窓;「世界の音楽」の多様性・共通性・独自性;いろいろな学習活動)第2章 身近なアジアの音楽(竹の国・フィリピンの音楽;お隣の国に「こんにちは!」;長い歴史を誇る中国の音楽;神の国・インドネシアの音楽;悠久の国・インドの音楽)第3章 広がりのある世界の音楽(広大で多彩なアフリカの音楽;遠くて近いブラジルの音楽;情熱の国・スペインの音楽)

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

カラオケ化する世界

2592

価格

2,592円

商品概要

絶唱の陶酔から、予期せぬ全く新しい文化と習慣が全世界を席捲し始めた。日本がカラオケ発祥地なら、韓国ではカラオケは国技、フィリピンにとっては国家の威信。そしてアメリカは、ブラジルは…。誰をも一夜の主役に仕立て、音楽を失うなら魂も失われるとするカラオケ文化の多彩極まる表情を、縦横に徹底的に論じ尽くす現代社会文化論。1 誰がカラオケを発明したのか?2 カラオケ・フィーヴァー―日本と韓国3 カラオケ・ワン

商品の詳細説明

絶唱の陶酔から、予期せぬ全く新しい文化と習慣が全世界を席捲し始めた。日本がカラオケ発祥地なら、韓国ではカラオケは国技、フィリピンにとっては国家の威信。そしてアメリカは、ブラジルは…。誰をも一夜の主役に仕立て、音楽を失うなら魂も失われるとするカラオケ文化の多彩極まる表情を、縦横に徹底的に論じ尽くす現代社会文化論。1 誰がカラオケを発明したのか?2 カラオケ・フィーヴァー―日本と韓国3 カラオケ・ワンダーランド―東南アジア4 カラオケ宮殿のディズニーランド―中国5 魂のカラオケ―カラオケと宗教6 「全裸カラオケ」とカウボーイ―北米7 カラオケ人―英国8 「カラオケよ永遠に」―ヨーロッパ9 ブラジルのカラオケ―ニッケイジンの物語10 カラオケ革命―カラオケ・テクノロジーエピローグ カラオケ最前線日本がカラオケ発祥地なら、韓国ではカラオケは国技、フィリピンにとっては国家の威信。音楽を失うなら魂も失われるとするカラオケ文化の多彩極まる表情を、縦横に徹底的に論じ尽くす現代社会文化論。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

一夜限りのプレミアムコンサート「始まりは終わらない」

2571

価格

2,571円

商品概要

2011年12月9日、日本の音楽史上初の試みとなる、日本でもフィリピンでも例を見なかった一夜限りのプレミアムコンサート。MCからアンコールまで、余すところなく当日のコンサートの様子が収録され、急遽CD化が完全限定生産盤として実現化。 (C)RS

商品の詳細説明

2011年12月9日、日本の音楽史上初の試みとなる、日本でもフィリピンでも例を見なかった一夜限りのプレミアムコンサート。MCからアンコールまで、余すところなく当日のコンサートの様子が収録され、急遽CD化が完全限定生産盤として実現化。 (C)RS

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

タイトル未定

2484

価格

2,484円

商品概要

商品の詳細説明

US/UKインディーロック、アシッドジャズ、ネオソウル、シンセポップ、日本のシティポップなど多様な音楽をクロスオーバーさせ、フィリピンでは10,000人規模の単独公演を行い、レッチリやThe xxのオープニングを務めたことのあるフィリピンの最重要インディーロック/ポップバンドが、ついに日本へ進出! (C)RS

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

教育フォーラム 48

2376

価格

2,376円

商品概要

国際教育・グローバル教育は日本の学校教育の喫緊の課題である。子どもたちの生活自体は国際色豊かなものとなり、学校や地域でも積極的な取り組みが行われている。しかし、具体的に教育においてどのように国際性をとらえ、育てていけばよいのかは理解が深まっていないのが実情ではないか。教育的な願いとねらいをはっきりと持ち、それを実現する活動を準備し、子ども一人ひとりの国際体験・異文化体験を教育的な意味で経験化するた

商品の詳細説明

国際教育・グローバル教育は日本の学校教育の喫緊の課題である。子どもたちの生活自体は国際色豊かなものとなり、学校や地域でも積極的な取り組みが行われている。しかし、具体的に教育においてどのように国際性をとらえ、育てていけばよいのかは理解が深まっていないのが実情ではないか。教育的な願いとねらいをはっきりと持ち、それを実現する活動を準備し、子ども一人ひとりの国際体験・異文化体験を教育的な意味で経験化するために様々な視点から考察、問題提起する。新たな「開国」に向けた資質・能力の育成を-特集テーマ「国際教育の課題と展望」に寄せて国際教育の主要課題は何かユネスコスクールを通じた国際教育の展開多文化共生社会と日本語教育国際教育の必要性と日本語教育の重要性-新たな展望に向けて異文化理解に必要なコミュニケーション-ダイヤログ国際性の基礎としての英語力の育成グローバル化時代におけるシティズンシップ教育と日本教育への可能性幼小接続期における国際教育「遊び」と「ダンス」が生み出す国際理解-人と人とをつなぐことから始めよう音楽教育を通じて異文化理解教育を総合的な学習の時間で国際教育の推進をフィリピンの姉妹校との継続的交流を通じた国際教育文化の違いを言葉を通して実感する教育「言葉の力」を育むために学校教育の喫緊の課題となっている国際教育・グローバル教育について、教育的な願いとねらいをはっきりと持ち、それを実現する活動を準備するための様々な視点から考察する。

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)

ヤザワコーポレーション 変圧器(ダウントランス)(100W) HTD130V100W

2257

価格

2,257円

商品概要

226ポイント還元

商品の詳細説明

●日本で普段使用している電気製品をそのまま海外で使う事ができます。●持ち運びに便利な折りたたみ式の可動プラグ採用。●海外でも安心して使える温度保護(サーモスタット)の安全装置付。●AC110V-130V対応の地域でご使用できます。※220-240Vの国ではご使用できません。使用可能な機器の目安: デジカメ充電器・ビデオカメラ充電器・ラジカセ・携帯音楽プレーヤー・シェーバー・携帯ゲーム充電器・携帯電話充電器・ノートパソコン・ACアダプター など※100W以下でご使用ください。使用可能な主な国: アメリカ・コロンビア・インドネシア・パラオ・カナダ・ベネズエラ・フィジー・アラスカ・セブ島・カンボジア・モロッコ・台湾・メキシコ・フィリピン などAC110-130V地域 ※同一国でも地域やホテルによって電圧が異なる場合があります。※ご購入の前に滞在される国の電源電圧・プラグ形状を必ずご確認ください。

リンク先 > Kojima.net(コジマネット) 様(外部サイト)

フィリピンの大衆文化

2160

価格

2,160円

商品概要

映画―ステージからスクリーンへ演劇―原点にもどった演劇スター―シンデレラ物語漫画―庶民の心を映す鏡主人公の変容音楽―ピノイ・ポップラジオ―メロドラマ乗物―ジプニー食べもの―食べものが伝える言葉賭け―闘鶏宗教―民衆カトリシズム

商品の詳細説明

映画―ステージからスクリーンへ演劇―原点にもどった演劇スター―シンデレラ物語漫画―庶民の心を映す鏡主人公の変容音楽―ピノイ・ポップラジオ―メロドラマ乗物―ジプニー食べもの―食べものが伝える言葉賭け―闘鶏宗教―民衆カトリシズム

リンク先 > Honya Club.com 様(外部サイト)